VIOは他人にやってもらった方が「か弱い女の子」でいられる話/元鈴木さん

Pocket

新たなる季節の到来

motosuzukisan_jidori

 

こんなキメてますがVIOは普通に生えてきます。

しかし、残念なことに私の一人勝ちは長く続かなかった。

 

なぜなら秋になって水着を着なくなってしまったからだ。

 

あの痛みに耐える理由としては、旦那を打ち負かしたいという欲求だけでは弱すぎたのである。

 

パイパンにする絶対的な必要がなくなったのだ。

 

恥丘が自然のままの姿に戻っていくにつれ、私は何も言わず自ら掃除機をかけるようになった。

あんなに好戦的だった部族長もすっかりなりを潜め、風呂に浮いた体毛を積極的にすくった。

 

毛根が芽吹いていく一方で、私は牙を抜かれた猛獣のように闘争心を失っていった。

 

その時私はようやく、エステでの脱毛がなぜ必要とされるかに気が付いた。

 

他人に任せるという選択

 

私は28になってようやく、世の人々が脱毛の何にお金を払っているのか理解した。

 

世の女性は、強い精神力を育てる代わりにお金を払っていたのだ。

 

機械で小陰唇を巻き込む痛みに耐えることも、居合斬りの師範代のように叫ぶことも、シートを剥がした激痛にのたうち回る強ことも、心に勇敢な部族長を宿すことも

 

全くいらなかったわけだ。

 

更にお金を払ってしまったらもったいなくて通わざるを得ない。

そして施術台の上に乗ってしまえば、もうなるがままで良いのだ。

 

陰毛を通して強くなる必要など、微塵もなかったのである。

 

どんな自分も受け入れてくれ、ありのままの自分でいても許されるための場所。

 

か弱い女子も生きることが許された温室。

 

それが脱毛サロンだったのだ…。

 

以上がセルフケアを通して感じた、VIOをエステ脱毛する必要性である。

 

今後VIOのケアに関して質問を受けたら

セルフケアは滝行や山籠りに行く女子にのみ、苦行のウォーミングアップとして勧めていきたい次第だ。

 

Text/元鈴木さん

 

◆TOFUFU編集部からのお知らせ

 

VIOは痛みを感じやすい箇所だからこそ、セルフケアには技術や精神力が必要です。でも元鈴木さんのように強靭な精神力を鍛え上げるのは難しい…。そんなときに、毛穴が叫ぶような痛みもなく、施術台の上で任せきりにできる脱毛が『シースリー』

4

 

『シースリー』は9ヶ月0円から始められる全身脱毛サロン。

全国各地に店舗があり、すべて駅から徒歩5分以内という好立地。その日の都合で好きな店舗を選べます。しかも、オンライン予約は24時間可能。

 

施術を担当してくれるスタッフは「脱毛専門学校」を卒業した“脱毛のプロ”。安心してお任せできるうえ、業界唯一となる無償の「脱毛品質保証」で、施術終了後も納得いくまでメンテナンスを受けることができます。

 

サロン脱毛で起こりがちな「数年したら生えてきて、また通わなきゃいけなくなった」「追加料金を取られた」という心配もありません。料金の心配なく生涯通い放題だから、憧れのツルすべ素肌が確実に手に入るんです。

 

<エステ脱毛「シースリー」とは?>

3

 

一般的なサロンでよくある「ワキだけ」「ひざ下のみ」というパーツごとのメニューも、日数や料金がかさんでサロンへ通うハードルになりがち。でも、『シースリー』なら全身360度の施術が可能で、しかも最短45分で全身脱毛ができるんです。

 

一度に全身の脱毛ができて、全身永久保障もついた『シースリー』の脱毛。完璧なツルすべ素肌を手に入れて、ムダ毛の悩みから解放されませんか?

 

<9ヶ月0円で始めるエステ脱毛>

Pocket

運営会社    お問い合わせ    利用規約    プライバシーポリシー    TOFUFUについて
© TOFUFU