「結婚した方がいいぞ~」アドバイスという名のハラスメントの撃退法/59番目のマリアージュ

Pocket

MADがMAXな撃退法


180426 ary2
マッドマックス 怒りのデス・ロード [Blu-ray]

 

「結婚した方がいいぞ~」に「結婚に興味ないんですよ」と返すと「なんで?ずっと1人は寂しいだろう」と続くので、「結婚よりも昆虫に興味があって、今はカメムシの生態を研究してます」とカメムシ返しで撃退しよう。
すると相手は「ヘタなこと言ったら、カメムシを机の引き出しに仕込まれる」と不安になる。ちなみに担当アサシン嬢はかつて、パワハラ上司の机をスカトロ写真で飾り付けたという。さすがMADがMAXな人物だ。

 

 

「こいつにからむのはやめよう」と思わせればハラスメントを阻止できる。なので「結婚よりも○○に夢中で…!!!!」と推しについてMADに語るのもアリだ。
相手が「へ、へえ~、どこがそんなに好きなの?」と聞いてきたら「オウフwwwいわゆるストレートな質問キタコレですねwww」とカレー沢返しを華麗にキメよう。ドプフォ・フォカヌポウといった擬音もマスターしたい。

 

連載中の熟女入門のコラムで「八つ当たりには、ネズミ返し・スピ返し・右翼返しがオススメ」と書いたが、これを結婚バージョンにアレンジしてみた。

 

ネズミ返しは「結婚した方がいいぞ~」に対して「そのためには女磨きしなきゃ♡今こんな化粧水を使ってて」とア●ウェイの商品を紹介する。
スピ返しは「神様はどこに導こうとしているのでしょうか…とにかく神に祈ります」とひたすら神を連呼する。森友問題の総理夫人のメールをお手本にしよう。
右翼返しは「この曲を聞いて婚活がんばろっと♪」とアイフォンから軍歌を流して縦揺れする。
いずれも相手は「あまり近づかないでおこう」と距離を置いてくるはずだ。

 

我が夫に「結婚した方がいいぞ~!と言ってくるオッサンをどう撃退すればいいと思う?」と聞いたところ

 

夫「『東アジア解放戦線』とか書いたビラを机に置いておけば『あまり近づかないでおこう』と思うんじゃないか」
アル「発想がいっしょやないか。私も右翼返しというのを考えたんだけど」
夫「いや、オッサンは右翼が好きだから逆に近づいてくるぞ。『日本の繁栄のために結婚して子どもを産め』と言ってくる」
アル「なるほど、キミあいかわらず冴えてるな」
夫「ポンチさんも目のつけどころは悪くない」

 

と褒め合ったものの、夫婦ともにイカれてる気もする。まあ多少はイカれてる方が「他人が何言おうが知るかよ」と跳ねのけられる。

 

ハラスメントに傷つくのは、空気を読んで周りを気づかう、まじめで優しい良い子たちだ。そんな子たちが気づかいのカケラもない連中に傷つけられるのは許せない。

 

「セクハラはうまくかわせ」「おじさんを手のひらで転がせ」と言われるが、そんなばっちいもの手に載せなくていい、汁とか出されたら困るし。
そういう戯言が「いちいちセクハラと騒ぐな」という意見を増長させる。老害は「昔は大らかでよかったな~」と目を細めるが、それは誰かの犠牲の上に成り立っていたのだ。

 

私はこの世界からセクハラ野郎を一匹残らず駆逐したい。

Pocket

運営会社    お問い合わせ    利用規約    プライバシーポリシー    TOFUFUについて
© TOFUFU