ニベアのミルクは神。お風呂での時短「ちゅるちゅるボディケア」

Pocket

c3 PR picture

PR by シースリー

 

<あなたの肌には、華がある?>

 

こんにちは、寒風吹きすさぶ現代社会を生きるワンオブザ激務ウーマン・奈月です。

激務レベルを公表すると多方面から怒られそうなので割愛させていただきますが、「お賃金をいっぱいもらってお洋服とデパコスをいっぱい買うんだぁ!」というささやかな楽しみを胸に、毎日楽しく遅くまで働いております。

 

それはさておき、繁忙期がドカァンとやってくると、なおざりになってくるのがボディケア

 

こちとらさっさとシャワー浴びて寝たいんですよ。

もこもこのルームウェアを着て彼氏と電話をしながらグッドスメルなボディーバターで脚のマッサージをしている余裕なんてないんですよ!!!

 

…と社会の世知辛さを噛みしめながらも試行錯誤を重ねた結果、以前は冬を迎えるたびに皮膚がひび割れ、化粧水すら浸透しないようなゴビ砂漠状態だった私の汚肌も、今やすっかり無敵のちゅるちゅるボディ。後輩からも飲み会で腕を触られまくるほどの無敵ちゅるちゅるボディ。

 

というわけで、今回はそんな私が、忙しく時間のない女性でも無理なくカンタンにできる、デイリーボディケアをご紹介いたします!

 

<チクチク毛に最適なケアは?>

 

入浴後は、間髪入れずに塗るべし!

 

お風呂上がりの瞬間から、肌の水分は奪われていきます。1秒足りとも無駄にできないこの状況。身体を拭いて、パジャマを着て、ボディーケアはお部屋でテレビを観ながらやろう〜♪なんてぬるいことをぬかしている場合ではありません。

 

バスタオルで身体をザーッと拭いたら、軽く水分が残っている状態でいいので、すかさずボディーミルクを塗ってください。肌があたたまってやわらかく、水分を吸収しやすい状態なのでミルクが浸透していくのがわかると思います。

 

その後、浸透しきらずに肌に残ってベタついている分は、タオルでポンポンと押さえるようにして拭き取ってからパジャマを着ます。(ポンポンとか可愛らしいことを言いましたが実際、時間のないときはザーッです。すみません)

 

とにかく水分を逃さない、一刻も早く閉じ込めること。

髪の毛は二の次です!!!

ここを気をつけるだけでも大分変わってくると思います。塗るもの自体も大事ですが、もっとも注意すべきなのは塗るタイミング。タイミングが遅れれば、肌表面も硬く閉ざされてしまう。

 

何事もタイミングが重要なのです。

 

ちなみにボディ保湿用アイテムの中で私のイチオシで、何年も使いつづけているのはニベアプレミアムボディミルクアドバンスです。

 

churuchuru_1

 

『超乾燥肌用』と謳われていることもあり、ごわついた肌にも浸透して、なめらかでツヤのある肌にしてくれます。有名なニベアの青缶よりも伸びがよく、しっとりとするので乾燥肌の方はぜひ。

 

また、それすらもやる時間がない!!という方にはニベアのインシャワーボディローションがおすすめです。

 

churuchuru_2

 

元々は「お風呂上がりの寒い状態でボディケアなんてできない…」という北欧発祥のボディケアで、バスルームの中でサッと塗ってシャワーで流すだけで簡単にお肌に潤いを与えることができてしまいます。ありがとう北欧。激務ウーマンの味方。

<腕毛の悩みを解決するには?>

 

忙しいからこそ、角質を溜めているヒマはない!

 

たとえアクティブに動かないデスクワークでも、部屋から一歩も出なくても、角質や老廃物はじわじわと溜まり溜まってゆくもの。

気付いたときにはうっすら黒ずみ…なんてことを避けるためにも、シーズンや肌質を問わず、スクラブはマストでやってほしいボディケアです。不要なものを落とさない限り、肌はどんどん硬くなり、浸透するものも浸透しなくなってしまいます。

 

スクラブ、と聞くとスペシャルケアのように感じる方も多いですが、特に頻度や曜日を決めずに平日でもやるのが私流です。そういう細かい決めごとはね、仕事だけで充分なのよ!!

 

…というわけで、私はザラつきが気になったらすぐにやるようにしています。

頭や身体を洗い終わり、充分に身体がふやけたお風呂を出る直前がベストタイミング。スクラブを手にとってひじ・ひざ・かかとの3点をくるくるーっと撫でて流すだけです。特に時間を置く必要はなし。

 

全身やるのは時間があるときだけで、平日はポイントを絞ってスクラブをするようにしています。ルーティーンにしてしまえば、わざわざスペシャルケアの時間を取らなくても角質なんて溜まらないのです。お掃除と同じ原理。

 

何事も溜め込まないことが重要なのです。(再)

 

ソルトのスクラブがメジャーですが、私は刺激が少なく、傷口にも沁みないシュガースクラブがお気に入りです。現在はNubian Heritageのハンド・アンド・ボディー スクラブ マンゴーバターを愛用中。オイルたっぷりなのでお風呂の床が少しぬめつきますが、乾燥肌でもツヤツヤになります。

 

churuchuru_3

 

有名なものだと、温泉成分で出来ているハウスオブローゼのOh!Babyも沁みずに使え、粒子も細かいので敏感肌の方にもオススメです。

churuchuru_4

 

<スキンケアに脱毛が必要な理由>

 

時間がないのにバスタイム中に剃毛しているの…?

 

一分一秒足りとも無駄にしたくない、作業後すべての時間を睡眠に捧げたいあなた。

バスタイム中、あくびをしながら腕に滑らせているそれはT字剃刀ではありませんか…?

剃毛が肌に与えるダメージは計り知れません。しかも、濡れてやわらかくなった肌に刃を当てることで肌表面の必要な角質まで削ぎ落としてしまうという…お、恐ろしすぎる。

 

ちなみに私の家には剃刀がありません。脱毛済だからです。

毎日剃毛するくらいなら、2〜3ヶ月に1度のサロン通いで脱毛してもらった方が断然楽チン!

更に、脱毛するメリットはそれだけじゃない。毛が徐々に抜け落ち、だんだんと生えなくなってくるので剃毛時特有のあのジョリッと感がなく、ちゅるちゅるボディを手に入れられちゃうのです。

 

気付いてほしい。その剃毛作業こそがmost of the 無駄行為であるということに。

 

ちなみに私は医療レーザー脱毛派なのですが、なかなかに痛みを伴う施術なので(特にVIOはベッドにしがみついて唸っているほど)、痛みに弱い方には無理のないエステ脱毛を推奨いたします。

 

churuchuru_5

 

<全身脱毛が月額5800円?>

 

そこで、こちらのエステ脱毛『シースリー』さんですが、私的Goodポイントは「永久メンテナンス」制度で期間&回数が無制限なところ。

お料理教室やジム、ヨガなどに申し込んでみたはよいものの、気付いたら期限を過ぎて「チケットを無駄にしちゃった☆グッバイお金☆」という経験は誰しもあると思うので、これは非常にありがたい。

そもそも、自分の毛の濃さを見たところで、何回で脱毛を終えられるかなんて、確実なことはわかりませんからね…。

 

churuchuru_6

 

直前だとキャンセル料がかかるサロンも結構あるので、休日に急な仕事が入ってしまっても回数を無駄にしないのは激務的にも素晴らしい。

ちなみに私は仕事でやむなく当日キャンセルをして全額支払った経験があります。休みも潰れるし毛も抜けないし世知辛かった…。そんな方にとっても非常に画期的なコースだと思います。

 

仕事や育児を頑張るウーマンたちが毎日をちゅるちゅるボディと共に乗り切れますように!

 

<美肌ケアもできる全身脱毛って?>

 

Text/奈月

Pocket

運営会社    お問い合わせ    利用規約    プライバシーポリシー    TOFUFUについて
© TOFUFU