夫が私の情報を知らない「夫婦の友人関係」/カレー沢薫

Pocket

夫も私の情報を知らないようだ

 

81Z-cSqfVgL

 

夫婦共通の友人がいるかというとノーである。

確かに、共通の友人がいて、夫婦揃ってその友人たちと一緒に飲んだりするのは、素敵な感じだし、憧れぬでもない。

 

しかし、それは結局、海でBBQなどの「よさ気なもののイメージ」をむやみやたらに良いものだと思っているに過ぎない。

 

大体、自分には社会性が著しくないのだ。夫と2人でも、長時間一緒に行動したくないのに、さらに複数の他人と一緒なんて無理ゲーすぎる。

もちろん、そうしなければいけない場合はそうするが、貴重な休みの日に好き好んですることではない。休みは好きなように過ごすべきだ。そして好きなことは海でBBQでも、夫と共通の友人たちと宅飲みでもない。一人で部屋でソシャゲだ。

 

よって、夫の友人と仲良くなりたいと思わないし、逆に私の友人と夫を引き合わせたいとも思わない。

 

しかし、そもそも私たちを引き合わせたのは、私の元同僚で、その元同僚の旦那さんと夫が同僚だったのだ。よってこの夫妻は数少ない共通の関係者なのだが、何せ職場が変わってしまったので、私の方はもう数年この夫妻に会っていなかった。

 

その奥さん(私の元同僚)の方に夫が久しぶりに会ったようで、私の方にもその奥さんから数年ぶりにメールが来た。

 

「久しぶりに旦那さんに会いました、漫画の仕事はまだ続けてるんですか?またランチでもしましょう」

 

数年会ってない人間を何の気負いもなくランチに誘える。

これが、コミュ障とそうじゃない奴の歴然とした差だぜと、ヒュウと口笛を吹いた。

そして私は「漫画も会社も続けています、またランチでもしましょう」と、質問には答えているが誘いを受けているようで具体的な約束日時は言わず、実は相手が言ったことをオウム返ししているだけ、というスタンダードコミュ症リプをした。

 

すると

「まだどっちもやってるんですね、引きこもっていると聞いたので心配しました」

と返ってきた。

 

どうやら夫は、私が仕事をしていることは一切言わず「引きこもっている」という情報のみ伝えたようである。

 

モノホンではないか。

しかし、何せ私は部屋から出ないし、夫からは仕事しているのか何しているのかも、わからない。

どうやら夫も「引きこもっている」以外、私の情報を知らないようだ。

 

毎日会社に行っているつもりだが、気づかれてなかっただろうか?

 

Text/カレー沢薫

Pocket

運営会社    お問い合わせ    利用規約    プライバシーポリシー    TOFUFUについて
© TOFUFU