乙女心はわからないけど人間としては大きい夫/美容師・木村直人ご夫妻インタビュー

Pocket

結局、木村さんは女性の心がわかるのか否か

―木村さんは女心がわかるタイプなのかもしれないですね。

 

愛奈 うーん、女性の気持ちはあまりわからないと思います!(笑)。でも、根本的に人としてすごく優しいのは確かです。私や自分以外を傷付けるなら、俺が傷付いた方がましだって思う人ですね。

恋する乙女心がわかるっていうタイプではなく…。もやっとしたこともありました。

 

―乙女心がわからないというのはどんな時ですか…?

 

愛奈 どんなときだろう…! すごくいっぱいあったんですよね。でも思い出せないってことはしょうもないことなんですけど…。

きっと付き合いたての頃ですね。

 

―その頃は嫉妬とかもしたりしたんですか?

 

愛奈 そうですね…!(笑)

嫉妬に関して私あんまり夫に言ってこなかったんです。美容師の妻として言うべきじゃないと思ってるので。でも、つい妬いてしまうこともありました…。

 

たとえばなんですが、施術以外でお客様の顔に触れること。お見送りときなど、お客様の顔にかかった髪を夫が手で直しているのを見ると、結構モヤッとしてました(笑)。

 

―それはすごくわかります。カット以外で美容師さんに触られるとけっこうときめきますもん…!

 

愛奈 やっぱりそうなんですよね。もう顔に触れるっていうのが、たぶん…!(笑)

あと「写真を撮ってください」って言われて。撮るのは全然いいんですけど、「二人近いぞ!」っていうのは思ったりしました(笑)。

 

―これが美容師の恋人ですね…!

 

愛奈 でもそういうのは全然気づかないんです。女心がわからないっていうのは、そういうところかもしれません(笑)

 

―木村さんとしてはどうだったんですか?

 

木村 一度も考えたことがなかったですね。普通のことでした。

 

―そんな気がしました。

 

愛奈 美容師さんにとっては普通のことなんですけどね!(笑)

2回目に続きます

Pocket

運営会社    お問い合わせ    利用規約    プライバシーポリシー    TOFUFUについて
© TOFUFU