「なンで日本人は食べナイだろネ?」ロシア人が大好きなもの/シベリカ子

Pocket

banner

shiberikako2

by シベリカ子

バリバリ、ボリボリ、という音が部屋に響き、お煎餅でも食べているのかと音のする方を見てみると、P氏が生の白菜を一枚ずつ剥がしながら食べていた…という光景にもすっかり慣れた今日この頃。白菜の芯を生でかじるとバリバリという音がするのですね。P氏と暮らすまで知りませんでした…。

 

はじめこそ「生の野菜を切らずにそのまま」という原始的な食べ方に驚いたものの、P氏があまりに美味しそうに食べるのを見るうち、もしかしてこれが本来の野菜の食べ方なのでは?切る必要がないので時短、皮をむかなくていいのでエコ、さらに加熱せずまるごと食べるので栄養を壊さず摂れる!という、言い方によっては一石三鳥な食べ方のような気がしてきました。

 

さらに果物もりんごはもちろん、柿、桃、巨峰まで皮ごと食べるP氏にいつしか影響を受け、私も「食べられそうな薄い皮の果物」は皮ごと食べるようになっていました。皮に栄養あるらしいし、ゴミも出なくていい!と自己満足に浸るも、やっぱり桃や巨峰は皮剥いた方がおいしいような気がする…とふと我に返るのでした。

 

Text/シベリカ子

コミックエッセイ発売中!

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

© シベリカ子 『おいしいロシア』( イースト・プレス)

P氏とのロシアでの生活を
素朴なロシア料理とともに綴ったコミックエッセイ。

かわいいキャラと、ロシアに対するシュールな視点のギャップにクスリと笑えます。

すぐにマネできるロシア料理のレシピつき!

Pocket

運営会社    お問い合わせ    プライバシーポリシー    TOFUFUについて
© TOFUFU