不倫している友達は小野小町だと思うことにした/トイアンナ

Pocket

series_05-1

33564740034_52e0a359ab_z

 

こんにちは、トイアンナです。私が既婚者になっても変わらず飲んでくれる友達もいますが、既婚者は気軽に誘えないという配慮か、疎遠になってしまった方もちらほら。

といっても、私たち夫婦は子供がいるわけでなし、独身の友人から線引きされる機会はそうありません。独女に婚活の悩みあれば、既婚に夫婦の悩みあり。酒で悩みは水に流し、翌朝元気を取り戻せるのがのんべえのとりえでございます。

 

Over30の不倫は予後が悪いのだ仮説

と、軽く流す一方で、実は超ド級に気を遣う友人もいます。Over 30になって不倫している友人です。不倫は「やった・やらない」よりいつ始めたかが重要。遅く始めた人ほど一般に予後は悪いです。

 

というのも、不倫を10代後半からやっているような女性はどこかで冷静に「この人と結婚する可能性はないし、どっかで婚活しなきゃ」と割り切っていることが多いから。恋に溺れるようでいて、いざ本命ができるとアッサリ不倫相手を捨てます。いっそ悲惨なのは、捨てられた既婚男性側なんてことも。

 

一方で30歳を超えて不倫を始めた女性は、どこかで自分が本命に昇格する日を信じています。彼女たち、若いうちは不倫してこなかったマジメな女性だけに、不倫相手へも一途。「好きになったら最後まで突き詰めたいんだよね」「彼は離婚調停中って言ってるし」とズブズブ沼へお入りになります。

 

既婚の立場から見れば、同意できないこともある

そして既婚彼が離婚してくれる可能性を質問してくる友人。もしかして既婚の自分って、不倫女子にとって打倒されるべき敵かなのでは?と一抹の不安がよぎります。私、思ったことはキン肉マンの「肉」ばりに浮き出るタイプ。

 

「でね、やっと彼に不満を言えたのね。これでもう終わりになっていいかなって思ったんだけど、彼が来てくれて。それで一晩一緒にいてセックスしたらやっぱりこの人しかいないなぁ……って。ダメだよねえ、ここで脱不倫できないのって」

 

「(そりゃな。でもダメって言ったら私を切って男を選ぶよね?)えぇえぇ? うぅぅん、でも体の相性がいいって大事だしねえぇえ……?」

 

「……無理に同意してくれなくていいよ?」

 

ごめん。

 

友達だから怒りは湧きません。できることなら力になりたい。でも、もし夫にこんな相手がいたら地の果てまで追いかけて邪王炎殺黒龍波の刑に処すがな。どうすりゃいいんだ、不倫女子とのお付き合い〜〜ッ!

 

Pocket

運営会社    お問い合わせ    利用規約    プライバシーポリシー    TOFUFUについて
© TOFUFU