私は結婚してから異性と1対1で夜の食事をしたことがない

Pocket

series_02

pexels-photo-374073

 

こんにちは、斗比主閲子です。

 

先日の記事で、結婚をするのはこの人とずっと一緒にいるという決断は、とてもストレスがかかるものだと書きました。

 

「一大決心をして愛する人と結婚した!」と思ったら、相手の方は自分以外の異性と普通に会っていた…なんてことがあるとモヤモヤする人も多いと思います。かといって、異性との接点を完全禁止! とすると、それはそれで狭苦しいし、自分が嫉妬しすぎと思われてしまうかもしれない。

 

こんなときどうしたらいいのでしょうか。

 

同じ職場の後輩が夫にアプローチしてる!

 

この話題に関連して、TOFUFUの編集者さんからこんなエピソードを頂きました。

 

友人(女)とその旦那さんは同じ職場なんですが、旦那さんの部下(女)が相談と称して、何度も二人だけで食事に誘おうとするそうなんです(もちろん結婚しているのは知ってます)。旦那さんも無下にできず、タイミングが合えば付き合ってあげるみたいなんですが、友人はその度にイライラするようで。

この時に夫婦のコミュニケーション及び対策ってどうすればいいんでしょうかね。

 

全員が同じ職場で、当然ながら二人が夫婦だと分かっているのに、モーションをかけてくる後輩! ドラマみたいなシチュエーションですね!!

 

周りは好奇の目で見ているかもしれませんが、当の夫婦にとってはたまったものではないでしょう。ただ、夫婦のコミュニケーション問題かと言われれば、もう少し、夫にやりようがある案件のように思います。

 

 

嫌なことを嫌と伝えるのは大事

 

一般的にはセックスをしてからが浮気です。ただ、浮気の基準は人それぞれ。このケースのように特定の異性と継続して一対一で夜ご飯を食べるぐらいでも、浮気だと思う人はいます。

 

気持ちの中では浮気に近いと思っていても、セックスは当然していないし、配偶者に恋愛感情はないということだと、なかなか不満を口出しにくいものがあります。冒頭に触れた通り、心が狭いと思われると危惧しちゃうんですよね。

 

実際心が狭い可能性もなきにしもあらずで、配偶者の交遊関係を物凄く縛り始めるとDVの気配が出てきます。ただ、モヤモヤしているのは本当のことですし、溜め込んでいたところで解決する兆しはないでしょうし、いつか爆発します。

 

嫌だなと思ったら、「その女と食事をするのを止めて」と命令するのではなくて、「あなたがその女の子と一緒に食事をしているのはモヤモヤするな。気になる」ぐらいのことをその都度伝えておくといい。

 

言葉にするだけで楽になれるし、言葉にしないと伝わらないことはありますからね。

 

 

Pocket

運営会社    お問い合わせ    利用規約    プライバシーポリシー    TOFUFUについて
© TOFUFU