いつまでもラブラブな夫婦でいることは可能なのか?

Pocket

いつまでもラブラブでい続けるには?

 

前置きが長くなりました。

 

では、夫婦で適度にボディタッチしてたり、愛していると伝え合ったりしているのもラブラブだとして、どうやって、ラブラブでい続けることができるでしょうか。

 

基本は夫婦が愛し合っていることですよね。相手のことを好きでも何でもないのに、ボディタッチしたり、愛していると伝えるのは苦痛でしょうから。

では、どうやって愛し合い続けられるかといえば、私は、ボディタッチをしたり、愛していると伝えるのが有効だと考えています。

 

あれ? 同じことを言ってる?? いえいえ、そうではありません。

 

愛し合い続けることが目的だとすれば、愛情を持ってボディタッチをしたり、愛していると伝えることが有効な手段になるという話です。

 

愛情は何もしなければなくなるものと考える

 

考え方としては、好意の返報性で説明できる部分はあります。

自分が相手を好きだと伝えることで、相手も自分に対して好意を返そうとするという発想。

 

ただ、それだけじゃなくて、相手を愛している気持ちというのは、伝えないと忘れちゃうところがあるというのもあります。結婚式で「健やかなるときも、病めるときも、富めるときも、貧しきときも、 お互いを愛し合うことを誓いますか」と宣誓するのは、状況が変わると愛情が続かなくなることがある程度想定されているからですよね。

 

自分が相手に愛していると伝えたら、相手も自分が愛されていることを確認でき、相手の愛に疑問を見出す余地が多少減ります。愛していると時々言うのはハードルが高いけれど、毎日言っていれば伝えるのも気楽になります。

 

後は、仕事を減らしたり、家事を省エネ化するのもラブラブでい続けるための前提条件だと考えています。

セックスレスになるのは仕事で疲れている、面倒くさいのが原因だと触れましたけど、セックスレスでなくても、日々の仕事や家事に翻弄されていれば、配偶者の気持ちまで気が及びづらくなるでしょうし。

 

私は忍耐を重ねて、本来は合わない者同士がラブラブでい続けないといけないとはまったく思いません。

ただ、日々ちょっとした愛情表現をするだけで維持できるものはありますから、それぐらいのことはしても罰は当たらないんじゃないでしょうか。

 

Text/斗比主閲子

Pocket

運営会社    お問い合わせ    利用規約    プライバシーポリシー    TOFUFUについて
© TOFUFU